スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジェットバスプロジェクト-23

前回予告した待望の作業というのは、トイレの設置です。なぜ待望かというと、こちらのトイレにはウォシュレットをつけていたからです。工事中は、ゲストバスルームのトイレを使っていますが、こちらはウォシュレットはなし。日本人は、やっぱりウォシュレットですね。

便器をつける前に、モールでイングを取り付け。塗装もしておきたいところですが、この際ウォシュレットを優先。

Bath90.jpg

トイレの排水口に、ボルトを立てておきます。

Bath92.jpg

便器と排水口のシールですが、これは日本とは異なります。日本でも、一度便器を取り付けた事がありますが、確かソケットを差し込み接着するタイプだったと思います。
アメリカの場合、ワックスリングを使います。グリースのような油の固まりがリング上になっています。これを便器と配管の間に挟んでシールします。って説明だけじゃわかりにくいと思いますが、写真を撮り忘れました。こんなんで大丈夫かと思いますが、分厚いワックスの層だけに、これを越えて水が漏れる事はまず無いってことらしいです。

ワックスリングは、便器側に付けて、排水口からずれないように設置。

Bath91.jpg

結構重いので、相方に手伝ってもらって、無事設置できました。後は、ボルトを締めて、上水の配管をして、完成!

Bath93.jpg

早速、4ヶ月ぶりのウォシュレット体験!
のはずが、水が出てきません。どうやら、ノズルが出ていません。便座から離れて点検です。センサーが感知しないと動作しないので、手でセンサーを覆ってテスト。お尻洗浄はやっぱりノズルが出ません。手で、ノズルを強制的に出し入れしてみましたが、変化無し。さて、ビデだとどうだろう。こちらは、ノズルが出てきました。そして放射された水は、一直線に私の方に・・・ びしょ濡れです。

一向に、解決する兆しが無く、とりあえずばらしてみました。中でパイプでも外れているのではと思いましたが、異常はなさそう。仕方が無く、そのまま再組付け。
もう一度テストすると、ノズルが出てきた! 今回は、間一髪手で受け止めました。

なぜ直ったか不明ですが、結果オーライ。久々のウォシュレットは、気持ち良いよ~!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ほんと、一度味を覚えたrた、それなしの生活が惨めに感じられるものね。アメリカ人は割りと平気なのかな。日本家屋での普及率は世界一だろうね。

それで他にそんな道具はないかなと考えた。僕のアイディアだけど、歯磨きはどうだろう。歯ブラシなんか使わないで、猛烈な水流を歯と口中にぶっつける。
実はこれ、僕がプールでやっている。蛇口を上に向けて指で押さえてシューッとね。気持ちがいいよ。口の中だから水は飛び散らないし、すっきりと清潔な感じになる。蛇口を口の中で動かせたら、歯の裏だって洗える。

なーんて暇だよね。でも器用な君だったら作れそう。

No title

アメリカ人も痔は多いようなので、潜在的需要は大きいと思いますが、なかなか普及しないですね。大体見ると、大笑いします。あんなに大笑いするくらいだから、まさか自分の家に付けようとは思わないんだろうな~。
プロフィール
ロサンゼルス在住のHidekiです。

Hideki

Author:Hideki
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。