スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドクターストップ-2

右腕の腱が切れてしまって、ドクターストップがかかったのはご報告の通り。薬と安静で、2週間で快方に向かうと診断されました。その2週間が経過したので、診察を受けに行ってきました。
しかし、週末には用心しながらとはいえ、作業を行いまた腕が痛くなってしまった。その後は、おとなしくして痛みも引いたのですが・・・ ちょっと不安。

ドクターに診てもらうと、
「あれー? もう治っている。まるで20代の回復力だね。」
とは、お世辞でしょうか。一安心です。
「とは言え、あと1ヶ月は用心してください。」

了解しました。用心して、リモデル作業を行います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

医者に治っていると言われても、、、、不安な北米医療事情。
過保護すぎる日本医療、その逆の北米医療。
ともかく一ヶ月は無理しないで下さい。

No title

その後気がついたのですが、重い物の運搬よりもインパクトドライバーの使用の方が腕に堪えますね。
気をつけます。
プロフィール
ロサンゼルス在住のHidekiです。

Hideki

Author:Hideki
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。