スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスツリーを飾りました

新ネタを開始しながら、またブログを放置してしまいました。
ホール改装プロジェクトは、着実に進行してはいるのですが、何だか完了しないと更新意欲が湧かない気が・・・

今回は、小ネタです。

毎年この時期になると、ホームセンターや路上の特設店にツリー売り場が設けられます。義父の不幸もあったので、この2年間ツリーは自粛しておりましたが、久しぶりに設置しました。

ホームセンターと特設会場。ホームセンターの方が安くてお勧めです。
木の種類はダグラスファーとノーブルファー。ノーブルファーの方が倍くらいの値段ですが、枝振りも良く、良い香りがするのでお勧めです。
サイズは色々で、当然でかいほど高い。いつも買うのが5フィート(150cm)〜6フィート(180cm)サイズです。今年はこれで、$39.99。いつも欲張って、この範囲でできるだけ大きい物を買うのですが、今回は枝振り重視でやや小さめの物にしました。

ホームセンターで、無料で根本をカットしてくれて、網袋に入れてくれます。毎年これをお願いしていましたが、列も長いし、網袋から出すのも大変。そんなわけで、買ってそのままミニバンに放り込んで帰宅しました。

根本のカットや余分な枝のカットは、チェーンソーがあれば楽勝です。

そして、飾り付け。毎年ワンパターンなのですが。

Xmastree.jpg

若い木なので、水をどんどん吸い上げます。毎日水やりが欠かせません。部屋は、ツリーの清々しい香りに溢れています。1月中旬頃、市が使用後のツリーを回収に来ます。その場でチップにされて、リサイクルされます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

IT弁護士 行木です

これはすばらしい!

No title

夜、家に帰った時、きらきらした光と香りに迎えられるのはいいもんでしょうね。弗39,99か。4000円程度で出来るなら安いかも、、、
それにしても999という値段の付け方、8が一つもないところが日本と違って徹底している。

私も昔、高幡不動のマンションの理事長をしていた時、門松をつくりました。隣の家の竹林からでっかい竹を2本もらって3本ずつに切断、大きなビニールバケツに土を入れて立て、稲ワラを巻いて鉢に見せかけ、松の枝を飾って完成です。正月はちょっといい気分でした。あの頃は元気があったなぁ。

No title

行木さん、ありがとうございます。

直大叔父さん
巨大な木も売っていて、$100くらいのものもあります。
手作りの飾り物だと、いっそう良い気分になりますね。
プロフィール
ロサンゼルス在住のHidekiです。

Hideki

Author:Hideki
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。