スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年のDIY

2015年は、DIY ブログをすっかりさぼってしまいました。言い訳すると、DIYプロジェクトが完了するとFacebookに上げてしまうので、さらにブログ化するのが億劫になってしまいます。2016年は、その辺の棲み分けをはっきりしないとですね。

さて、2015年のDIYの成果、ベスト5を上げてみたいと思います。

5位 トイレの交換
toilet.jpg

年末に、ゲスト用トイレを交換しました。きっかけは、タンクから便器への水漏れ。中のパーツ交換で直るはずなんですが、ちょっと特殊なパーツで入手困難。そこで、丸ごと交換しました。蓋が黄ばんでいたし、節水タイプにもなって、結局良かったと思います。

4位 パームツリーの剪定
palm.jpg

このブログでも紹介しました。高所作業で大変ですが、かなり節約になったはず。

3位 プールライトのユニットを交換
pool1.jpg

pool2.jpg

しばらく、付いていなかったプールライト。バルブ交換で復活しなかったのでしばらく放置していました。ユニットの交換で復活。夜の美しさも復活です。

2位 スプリンクラー改修
splinkler1.jpg

一点は、バルブ増設。水を撒く噴射口を大幅に増やしたのですが、当然水圧が低くなってしまいました。そこで、バルブを一系統増設。しっかり、水が出るようになりました。
それから、水漏れが多発していたサポテン園周りの引き直し。これは、パイプがどこを通っているのか見つけるのが困難であちこち掘り出して大変でした。

1位 ガレージの屋根を交換
roof1.jpg

roof2.jpg

roof3.jpg

ガレージは、古い砂利の屋根。以前からやりたかったけれど、ビッグプロジェクトだけになかなか手をつけずにいました。雨季に突入する前に、ついに実行。乾季は滅多に雨のないロサンゼルスですが、ルーフィングを張った直後に大雨。助かりました。休日は当然フルに、平日の夕方も作業を実施したりして、1ヶ月ちょっとで完成。出来栄えも満足でした。
こうなると、母屋の屋根もDIYで替えたくなるところですが、今回の経験でそれは難しいと実感しました。作業そのものは可能ですが、やはりDIYだと期間がかかる。屋根が裸の状態で、母屋に雨が降ると悲惨です。人数をかけて、一気に進めないと駄目ですね。いずれ、プロにお任せすることなると思います。

というわけで、ブログはさぼりましたが、DIYは活発な1年でした。2016年は、何をやろう。
スポンサーサイト

ホール改装プロジェクト-3 完結

またまた、すっかりご無沙汰してしまいました。もうとっくに終わっているプロジェクトなのに。今回で完結させます。

重〜い、ドライウォール。毎回大変です。しかし、今回は秘密兵器が。

hall09.jpg

リフターにセットして・・・ ホイールを回すと簡単に持ち上がります。ちなみに、写真に写っているように、天井には断熱材を入れました。これで、寒さ暑さもかなり防げるはず。

hall10.jpg

さすが専用ツール! 狭い廊下も

hall12.jpg

バッチリです。

hall14.jpg

壁も、ドライウォールを張りました。その後は、継ぎ目をパッチします。

hall16.jpg

マスキングして・・・

hall18.jpg

上の写真にも1つ映ってますが、シーリングライトを7つ埋め込みました。
そしてシロでペイント。

hall20.jpg

完成です。

hall21.jpg

hall22.jpg

いや、もう最後は本当に駆け足になってしまいました。結構大変なプロジェクトだったので、詳細までレポートすると、10回分くらいあったと思います。
天井のドライウォール作業をやるんでしたら、リフターはお薦めです。意外にもそんなに高くないので、レンタルより良いですね。

ホール改装プロジェクト-2

昨年の10月に第一回を書いた「ホール改装プロジェクト」。なんと、第二回は半年も経ってしまいました。
プロジェクトがズルズルと延期されていたわけではなく、もうとっくに終わっているのですが、ずっと書きそびれておりました。

まずは、廊下の壁を引っぱがします。これによって、壁を新しくすると共に、照明の内部配線を一新します。

hall04.jpg

壁板を剥いだのですが、その下に3/4"厚の壁板が出てきました。もちろん、これも取っ払います。

hall05.jpg

そして、配線を追加して、スイッチを増設し、壁の照明を廃止し、シーリング照明に変更。さらに、天井には断熱材を入れます。という工程、かなり苦労したんですが、なぜか写真がない!大変な作業ほど、写真を撮り忘れちゃうんですが、そんなに大変だったかな!

次は、天井と廊下の壁にドライウォールを張ります。一番分厚いドライウォールなので、何と言っても重い。これを、男1名、女1名で天井に張るのは無謀です。今回は、秘密兵器を用意しました。これです。

hall07.jpg

何だかわかるでしょうか? 組み立てると。

hall08.jpg

ドライウォールリフタです。Amazonで$160位だったかな? もっと安いのもありましたが、一度使ったら壊れたとのレビューが多数。この製品は、割と良いレビューが付いていたので、これにしました。
さて、威力を発揮してくれるか?

ホール改装プロジェクト-1

最近は月1回の更新もままならず、よほどネタがないのかと思われそうですね。実際は色々ネタはあるんですが、なかなか更新意欲が・・・ そこで連載ネタです。

実際の所、現在大きめのプロジェクトが進行中です。今年の夏はとにかく暑かった。それでもリビングは、リビング断熱プロジェクトのお陰で、以前よりずっと涼しくなりました。
それで、目立ってしまうのがホールの暑さ。仕事から帰ってくると、玄関ホールから廊下にかけて、熱気がたまってムッとしているのです。ホールの間取りは以下の様になっています。

hall001.gif

こちらが玄関ホール。

hall02.jpg

天助が断熱されておらず、そのまますぐ屋根になっています。こりゃ暑い。
そしてこちらがリビングへの廊下。

hall03.jpg

ここも断熱無しの天井。

ホールとメインベッドルームに続く廊下、リビングに続く廊下、この部分が熱気のたまり場です。今回は、この天井を断熱しようという計画です。しかも、天井を断熱するとなると、天井にライトを埋め込むこともできます。そうすると、廊下の壁に付いている邪魔くさいライトも取り外せます。うん、これはスッキリするぞ。
しかも、現在ホールと廊下のライトのスイッチは2つのみ(見取り図の赤い部分)。玄関近くと、メインベッドルームの入り口のみ。だから、リビング方面からはスイッチ操作ができないという不便さ。今回、リビング入り口付近にもスイッチを増設したいと思います。

玄関クローゼットプロジェクト-4(完)

玄関クローゼットプロジェクトも3週目に突入。このLabor Dayの三連休で、決着を付けたいところ。
横の壁も張って、外部は塗装を残すのみです。

closet11.jpg

煙突の通っていた床には、フローリングをちゃんと張ります。

closet13.jpg

換気用に残した煙突には、網を付けておきます。天井も塗装しました。

closet14.jpg

そして、内部はできあいのクローゼット用棚を買ってきました。

closet15.jpg

できあいですが、一工夫。靴を置くための網、これは以前使っていた靴置きからばらして取り付けます。これが以前の靴置き。

closet16.jpg

そして、完成したクローゼットの中身です。

closet18.jpg


網を前後反対にして前に傾けて取り付けることで、靴を見やすくしています。
塗装も完了、取っ手も付けて、完成です。

closet17.jpg

思った以上によい感じに仕上がりました。
さて、かかった費用ですが、税込み約$310(税込み)。$200ちょっとでできそうな気がしましたが、ドアと棚だけで$180位かかっているので、そのくらいかかっちゃいますね。いつもながら見通し甘いです。とは言え、ギフトカードの範囲に収まったので、実質の出費はなくて助かりました。
さて、お次は何にしましょうか。
プロフィール
ロサンゼルス在住のHidekiです。

Hideki

Author:Hideki
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。